ATFって何か知っていますか?

オートマチックトランスミッション(AT)車に搭載されているAT装置の中には、
ATFという専用オイルが循環しています。ATFは、ドライバーに代わって
クラッチ操作やギヤチェンジの動作を行うための作動油・潤滑油として働くほか、
流体として動力の伝達も受け持っている重要なオイルなのです。

長期間使っていると・・・・

オイルは他のオイル同様に劣化してしまいます。高温、汚れ、粘度の低下等により劣化が進行し、摩擦特性に大きな影響を与えるようになってきます。
そのため、ATFが劣化すると変速ショックも大きくなると考えてもいいでしょう。

  1. 「こんな症状は危険です」
    • 発進・加速が悪い感じがする(もたつく)
    • 燃費が悪くなった
    • 走行中、変速ショックが大きくなった感じがする
  2. 「こんな方は要注意」
    • 走行距離20,000km超えた方
    • 頻繁に渋滞や市街地でノロノロ運転
    • 偏平、ワイドタイヤを装着している
    • 山道走行、急発進、急加速を頻繁にしている

ATF/CVTFの交換で回復します。

  1. ミッション負担を軽減。愛車が長持ち「長寿命
  2. スムーズな変速で「乗り心地」が良い。
  3. 愛車のパワー回復。燃料セーブで「ECO」にも貢献。

「ATF(オートマチックオイル)の汚れをセンサーで診断」最新の診断機器を使用。6段階でデジタル診断結果を表示し、音声で説明します。 メカニックからお客様の自動車の使用状況や乗り方を確認し、交換内容を説明させてただきます。
もちろん、交換についての相談や質問、なんでもお聞きください。

「グリーン」 健康で綺麗なATFです。快適なドラインビングが保てます。

「イエロー」 ATFが劣化し始めています。早めの交換をおすすめいたします。

「レッド」 ATFの劣化がかなり進んでいます。急ぎ交換をおすすめいたします。


ホリデーATFオイル交換実施店舗